2009年1月24日土曜日

【机上の空論】防御値とかACとか

あー、なんですな。
D&Dってのはシステマティックなゲームなので、比較的簡単に最高ACとか最高攻撃値とかが算定できるんですな。
んでまあ、30レベルセッションとかの話を聞いてちょっと気になったので調べてみたら、やっぱりメリケンで計算してる人がいたよ(笑)。

というわけで、以下に「理論上最高値とそのやり方」の抄訳を。

<使用ルール>
コアルール+FRPG+冒険屋の宝物庫I

<注意>
カウントされているのは常時ないしほぼ常時機能しているもの(アイテム、装備、パワーなど)で、ACや攻撃を一時的に上げるパワーなどは含まれていない。
また、状況によって付くボーナス(重傷時に攻撃力が上がる、など)も含まれていない。
ので、運用時にはこれより上がる事が多いと思うけど、一方で伝説/神話級ボーナスとか能力値ボーナスがmax前提だったりとかってあたりを考えると値自体も下がっていくことに注意。


[AC編]

軽装鎧タイプ: AC52
■一般ボーナス: 34
 +10 (基本) +15 (レベル30) +9 (能力値修正)
■装備ボーナス: 13 または 12 (ソードメイジ) または 11(盾なし)
 +11 (エルダーハイド +6) +2 (ヘヴィ・シールド) 
■特技ボーナス: 1
 +1 (《鎧開眼:ハイド》または《盾開眼》)
  ※両者はともに特技ボーナスなので、両方修得してもスタックしない点に注意!
■アイテムボーナス: 1 (ウィザードのみ)
 +1 (ウィザード専用アイテム defencive stuff)
■クラスによるボーナス: 1 (ウィザード) OR 3 (ソードメイジ)
 +1 (ウィザード能力「防御のスタッフ) または ソードメイジの防護(片手になにも持っていなければ+3)
■伝説級ボーナス: 1
 +1 Improved Swordmage Armor - requires Coronal Guard
  または +1 鎧最適化(ピット・ファイター)
■神話級ボーナス:1
 +1 from 神気(防御関連の能力値修正を+10にする:デミゴッドかチョーズン)

[寸評]
基本で+34・装備で+13ってことで、ハイドまで装備できるなら特技なんかを取れなくても+47くらいは行ける、ってことですな。実際のキャラメイクを考えると【知】か【敏】に最大値振るのはウィザード、ローグ、飛び道具型レンジャー、ソードメイジくらいだろう。
となるとハイドまで取るのは特技数・能力値的に結構つらそうなことを考えるに、レベル30時点で+44くらいあればかなり優秀って事でしょうか。
……それにしても伝説/神話級のボーナスのショボさがスゲエ。もうちょっとなんとかならんものか。まあどうせ後発サプリで(ry
しかしソードメイジやっぱ強いね。攻撃にもACにも【知】足せて、しかもAC+3。
実際計算してみると52の高みに上り詰められるのはソードメイジとウィザードだけなんだよなー。

重装鎧タイプ: AC51
■一般ボーナス: 25
 +10 (基本) +15 (レベル30) 
■装備ボーナス: 22 OR 21 (ソードメイジ) OR 20 (盾なし)
 +20 (ゴッドプレート +6) +2 (ヘヴィ・シールド)
■特技ボーナス: 1
 +1 (《鎧開眼:プレート》または《盾開眼》)
  ※両者はともに特技ボーナスなので、両方修得してもスタックしない点に注意!
■クラスによるボーナス: 1 (ウィザード) OR 3 (ソードメイジ)
+1 (ウィザード能力「防御のスタッフ」) または ソードメイジの防護(片手になにも持っていなければ+3)
■伝説級ボーナス: 1
 +1 ウォープリーストの鍛錬 (ウォープリースト)
  または +1 鎧最適化(ピット・ファイター)
  または +1 コアロンの装具(ウィザード・オヴ・ザ・スパイラル・パワー)
  または +1 Improved Swordmage Armor - requires Coronal Guard
■神話級ボーナス: 2 (ファイター、ウォーロードのみ)
 +2 Armor Supremacy (Adamantine Soldier)

[寸評]
基本で+25・装備で+20。こっちは能力値が入らないけど、逆に言えば重装で行こうと決めたら【知】・【敏】には振らなくても+45はいけるってことだもんね。……って考えるとファイターあたりがラクして上げやすいのはやっぱり重装って事になるのか。
……それにしても伝説/神話級のボーナスの(ry
それでも神話級~のおかげで重装鎧で51まで行けるのはファイター・ウォーロードのみって事になってるだけましか。

[他の防御値編]

頑健
: 52
 +10 基本
 +15 レベル30
 +10 能力値修正(デミゴッドによる+2を含む)
 +6 アイテムの強化ボーナス
 +3 Belt of Vim
 +2 高品質のハイドorスケイルアーマー
 +2 ファイターのクラスボーナス
 +2 《頑健無比》
 +1 ヒューマンないしジェナシ(地or嵐)の種族ボーナス
 +1 ウィザード能力「防御のスタッフ」)

反応: 54
 +10 基本
 +15 レベル30
 +10 能力値修正(デミゴッドによる+2を含む)
 +6 アイテムの強化ボーナス
 +3 Boots of Quickness
 +2 高品質のレザーアーマー
 +2 ローグのクラスボーナス 
 +2 《神速の反応》
 +2 ヘヴィシールド
 +1 ヒューマンないしジェナシ(火)の種族ボーナス
 +1 ウィザード能力「防御のスタッフ」)
 
意志: 52
 +10 基本
 +15 レベル30
 +10 能力値修正(デミゴッドによる+2を含む)
 +6 アイテムの強化ボーナス
 +3 Circlet of Indomitability
 +2 高品質のクロースorチェインメイル
 +2 ウィザード、クレリック、ソードメイジのクラスボーナス
 +2 《鋼の意志》
 +1 ヒューマンないしエラドリンの種族ボーナス(ただしエラドリンは【判】or【魅】が30になることはない)
 +1 ウィザード能力「防御のスタッフ」

[寸評]
なんかどれ見ても「人間のウィザード最強伝説」が。ががが。スタッフ強ぇ。
ってもHMOで最大値まで稼ぐのって相当大変だとは思うけど。実際「防御のスタッフ」とか《鋼の意志》とか取るかっつーと微妙じゃね? 
実際にはアイテム含め45-50くらいがいいところじゃなかろうか。

----------------

こなかじ。

まあ「理論上の最大値」だし、寸評にも書いたように「これそのままやるか?」っつーと微妙なとこではあるんですが、それでもある程度の目安にはなるのかなーと。
もっと低レベルならレベルの半分引いて、後はアイテム分だけ加減してやれば大体の理論値は出るわけで。

PLよりDM向けの数値かもねー。
この値鵜呑みにして敵の攻撃力決めたらクソマスター呼ばわりされそうですが(笑)。

2 件のコメント:

Tirthika さんのコメント...

ご苦労様でした。
次は並立できる防御の組み合わせをおながいしまつ (^ω^)

うちのファイターがんばってたんだなぁ…。

いしかわ さんのコメント...

Tirthikaさん
>並立できる防御の組み合わせをおながいしまつ 

うん、ムリ!(笑)

やー、クラスボーナスと能力値配分でごっそり変わって来ちゃうんで、とりあえずクラスと種族とか決めうちしないと無理ッぽいっスわー。

そしてファイターどころか他の人もかなりがんばってたと思うですよ。
ウォーロードさんとか全体的に高くてスゲエ!