2009年2月9日月曜日

HJ公式にシナリオ掲載

ということで、8レベルPC向け「ラバールの迷宮」アップされてますー。
ここね。作いしかわ。

シナリオは12月にやったHJコンのシナリオのブラッシュアップ版で、ダンジョンマップのために『D&D ビギナーズセット』(D&D第3.5版用入門セット)が必要になります


んで、なんで4eダウンロード用最初のシナリオなのに8レベルかと言えば、発注仕様がD&D ビギナーズセットを使って、って話だったから。

セットに入ってるミノタウロスとかハーピィとかを4eのMonster Manualで調べてみたら一番弱いのでも7~9レベル前後なんだもんよ。
PC8レベルくらいにしないと死ぬっつーの。

という経緯から8レベルシナリオになり申した。
恨むならHJの中の人を恨んで下さい(笑)。

っても、4eになって1レベルと8レベルのプレイ感があんまり変わらない(遭遇毎パワー2,日毎パワー1、汎用2が追加されてる・むしろアイテムが多い分でやることが増えた感じ)ので、あんまり4eプレイしてない人でもさくっとプレイできるかと。
現場でもアンケートを見る限りでは評判良かったっぽいんで、「え? 8レベル?」とか言わずに遊んでやっておくれやっしゃ。



あ、そういやシナリオにはプレロールドキャラ含まれてないんだね。
……需要ある?
この辺の記事をもとに作ったPCはあるんだけどー。どー。


ところでビギナーズセット。

例によって表紙でネタバレしてます(笑)。



というのはさておき、3.5e製品ですが、持ってない人は買ってみてもいいかも。


冒険者用フィギュアとマップタイルがたくさん入ってるほか、比較的よく使う種類の敵フィギュア、そしてラージブルードラゴンが入ってるのがイイカンジ。

フィギュアの色もさりげにDDMバージョンとローブの色とかが違ってて、かつ塗りが丁寧だったり。

ちょっと値が張るのでムリに、ってほどではないけど、フィギュアとかD&D用品これから買い始めるって人にはそんなに悪くないかも。

3 件のコメント:

sasimininja さんのコメント...

このシナリオ用に限らず、4thサンプルキャラがあったら嬉しいですね。

ポイント割り振りのルールが明確になっているので、クイックスタートに便利だと思います。

個人的には、4thは当分プレイできそうにないんで、妄想用に是非。

list さんのコメント...

 私もサンプルキャラほしいです。
 完全なデータでなくていいですから、種族、クラス、特技など書いてあるとうれしいです。
 というか、HJにおいてあるシナリオはキャラデータ必須なものがいくつかありまして…
 サイ用シナリオ「狂気の洞窟」はもちろん、サブレイス間対立を含んだ「傲慢の代償」とか。
 エベロンの「月の呪い」も、教会の関係であった方がベターなんじゃないかな?

 私はHJコンに参加するたび個人的に記録とってますけど、そーゆー人は居ないと思うワケです。
いしかわさんに言うことじゃないかもしれないですが、どうかお願いします~

いしかわ さんのコメント...

>sasimininjaさん

3.5eのころは「キャラライブラリを」ってな話もあったですが、結局レギュが統一しにくかったりとかなんとかでやれなかったんですよー。

そう言う意味では4eでその手のやつを、てのはいいのかも。
3.Xeとちがってレベルの調整はすごくカンタンになったし。

>listさん
>HJにおいてあるシナリオはキャラデータ必須なものがいくつかありまして…

あーねえ。
実はPrPCとかアイテムででバランス取ってるシナリオもあるんで載っけて欲しいんですけどねー。
たぶんみんなオフィシャルなキャラシーではないところでキャラを作ってるんで、そういうものを公式側がオフィシャルな形で発表できない、とかそういうしがらみ的なアレが原因なんじゃねーかなーとか。知らんけど。
かといってオフィシャルなキャラシで作ろうと思えばスゲエ手間かかっちゃうしなあ。Insiderで作っても英語版だし。
うーん。