2008年12月17日水曜日

【PF】モンクがひっそりと強化されてる件

PFのモンクは、ぱっと見大して変わっているように見えない。
基本攻撃ボーナスは相変わらずレベル3/43/13訂正 モンク向上委員会さんサンキュ!
ダメージの増え方も従来通り。

しかし、実際には地味に強力になっている。

例えば、モンクは3レベル時に得られる「Maneuver Training」でCombat Maneuver Bonus(CMB)に、BABの代わりにモンクレベルを足すことができる。

CMBってのは新しい計算値で、足払いや掴みなんかの判定のベースになる値。
大きいほど転びにくく、捕まれにくくなる。
たとえば足払いは「CMB+15が越えられるかどうか」で判定されるようになった。

これまでBABがレベル2/3であることが微妙さの原因といわれてきたモンクだが、CMBだけはレベル毎1になったということになる……うん、まあ、ないよりはましだよね! きっと!

加えて、モンクは4レベル目から「Ki pool」を持つようになった。
これは[1/2モンクlv+【判断力】修正値]のプールで、モンクは1ポイントでもkiがあれば素手攻撃を魔法とかアダマンチン扱いにできる(この点はこれまでとほぼ同様)。
さらに、kiを即時アクションで消費することで 
 ・1ポイントで連打時の攻撃を1回増やす 
 ・移動速度を1Rの間20ft向上する 
 ・ACに+4回避ボーナス
などができるようになる。

そして、各種特技の増加がモンクを強化している点も見逃せない。
《素手攻撃強化》 が前提となっている《Scopion Style》は、攻撃命中後、相手が頑健セーヴを落とすと移動力がしばらくの間5ftになる。
また、この特技の派生特技である《Gorgon's Fist》は移動力の落ちた敵をStagger状態に、《Medusa's Wrath》はdazeとかStagger,Stun状態の敵への全力攻撃回数を2回増やすなど、心躍る効果を有している。
このへんの特技はモンクボーナス特技として修得できるのがうれしい限り。

ほかにも代用武器をうまく使える特技《Caught off-Guard》または「何でも投げちゃう」《Throw Anything》(代用投げ武器の命中に+1)から派生する《Razor Sharp Chair Reg》特技を取れば、代用武器(近接・投げどっちも可)を1段階サイズの大きいものとして使用し、かつクリティカルを19-20にできる
夢広がりまくりですよ、ええ。

このへんが全てボーナス特技として修得できるので、いろいろバリエーションに富んだモンクへの期待が高まりまくりです。

相変わらず能力値が低いと辛げなのは変わってないのがアレですが。
ドンマイ。

2 件のコメント:

モンク向上委員会 さんのコメント...

えーと、一言だけ言わせてください。

>PFのモンクは、ぱっと見大して変わっているように見えない。
>基本攻撃ボーナスは相変わらずレベル2/3。
>ダメージの増え方も従来通り。

モンクのBABはレベル3/4ですうううううう【絶叫】
現状でも辛いのにこの上弱体化とか鬼ですかァーっ!?

いしかわ さんのコメント...

ギャー! 1モカごっつあんです。

>現状でも辛いのにこの上弱体化とか鬼ですかァーっ!?

そーなんですよねー。
でもBAB1/1だとスゲエ強いんだよなー。