2010年6月28日月曜日

4eやってきた in初台(最終回)

うぉ、ほぼ1月前にプレイレポ書いて、そのままアップ忘れてたw
ギャワー! 正直スマンかった。

シナリオは引き続き「帰らざるダスクビリア」。
とうとう今回でラスト。

本来休息等なしでラスボスまでゴーだったところを、DMの温情で休息したことにしてもらい、8レベルにレベルアップした状態でスタート。


以下ネタバレを含むので飛ばす。






本日最初のエンカウントは、シナリオの表紙にいたのにこれまで一度も姿を現わさなかった乳の谷間がエロいおねーさん。

Lサイズのお供4人と、ついでに術者一人連れてご登場
ギャー。

のだが、戦場が3eっぽい20ftの通路+階段だったため、前衛が大型の敵の侵入を止める盾になってくれてる間にスティンキングクラウド様が刻々とLサイズ連中の息を止めていく。

ついでに、階段の上から攻撃しようとしてた術者とおねーさんは[瞬間移動]で階段を飛び越えてきた前衛に近接されて終了したり。

戦力比的には結構ヤバげだったけど、終わってみればほぼ完勝でしたのことよ。


DM「スゲエ! このパーティではじめて連携らしい連携見たよ!
全員「やかましいわw」



そしてついにラスボスの部屋。
そこには、ヒロインのユードラさんが捕まっており、ボスがシナリオ背景を語ってくれたりとかのお約束ののち戦闘へ。

ボスは当然のごとく強いんだが、お供の騎士団長がこれまた堅くて強い
コイツよく考えたらエラッタ当たる前のDMGの精鋭なんだよな。
そら強いわw

しかも、毎ラウンドユードラとラスボスがいることで生まれる「シャドウフェルタイド」により、セーヴに失敗するとランダムな効果を受ける。

ジンク「ユードラさんフレイミングスフィアで焼いちゃえば止まるんじゃね?w」
のだが、ランダムの神様の思し召しか、やたらと「遭遇毎パワーが回復」とかPCに有利な効果を引き当てる。
むしろセーヴにボーナスの付いてる敵が不利になる不思議


ところで、この”タイド”の効果に以下のようなものがあった。

人間年齢にして30歳以下のキャラクターは外見年齢が半分に、30歳以上なら2倍になる。このキャラクターはラウンド終了時まで弱体化状態になる

DM「・・・これ、弱体化は終了条件あるけど、外見年齢は終了条件ないよね?w
PL「・・・ないねw うん、ないw

ええ、我がウィザード ジンクはこの効果を2回引き当てましたとも。
おかげで外見年齢5歳のショタッ子ウィザード(でも中身は21歳だから条例にも引っかからないよ!)としてデビューですよ

ちなみにドワーフドルイドは外見年齢160歳になってました
もう一回喰らってたらどんな惨事になるのかちょっと楽しみだったのは秘密だw


そんなショタッ子はhpが1の状態で底力を使うこともなくフレイミングスフィアをラスボスにぶち当て、あまつさえクリティカルさせてみたりといった大活躍を見せる
イヤッハー!

そして、ついにはラスボスのhpが尽きるときが!

ジンク「いよっしゃあ! 勝った! イヤッホウ!」【甲高い声で期待に満ちた視線をDMに向けながら】
PL一同「やったー! 終わった!」【期待に満ちた視線をDMに向けながら】

DM「ボスが倒れて……、はい次、騎士団長の行動ね

PL一同「・・・ですよねーw

ボスを倒すのに全力を注いでいた結果、全員のリソースがほとんど尽きかけている状態で、減るリソース(パワー)をほとんど持ってない騎士団長大暴れする。
ということで、全員hpをひとけたまで削られたり回復力をほとんど全て使わされたりしつつ、どうにか騎士団長っつーか真のラスボスを倒す。

ぶっちゃけこの戦闘で2時間半かかりましたよ。ええ。
さすがエラッタ適用前精鋭ムダに堅いw


うーん、印刷サイズ(A3)にマップの広さを合わせている関係からか、、戦場と敵の編成がもう一つかみ合っていない感じが。
非常にもったいない。
ストーリー自体はとても面白いと思うので、戦場のひろさとか戦闘バランスちょっといじるだけでより面白くなるような気がします。


ともあれ、シナリオ全体はナゾあり、トリックあり、インテリジェントアイテムあり、ドラゴンありと盛りだくさんで、マップもスゲエキレイだし、各種アイテムやガジェットも図入りで非常に完成度が高い。
ので、4eのシナリオに困ってる君にオススメ!
これで1050円は激安だと思う。マジで。

内容紹介
http://blog.livedoor.jp/kodanukisoba/archives/822480.html

販売サイト
http://home.dlsite.com/work/=/product_id/RJ050846.html


DMしてくれたジョウセンさん&いっしょに遊んでくれたみなさんありがとう!
面白かったよー!

6 件のコメント:

n_al さんのコメント...

 うちも去年やりましたダスクビリア(笑)。
 シナリオ推奨のレベルでやったので、どこをどうやっても、クリアーできると思えず、城の戦闘、敵のHPを合計で2000点近く削りました。ACは100位。
 戦闘前に休憩させてくれるなんてまるでマリアさまの様に優しく、敵をそのままぶつけてくるなんて修羅のようなDMですね。
 自分の鳥取ではおばあちゃんの台詞で、みんなシナリオ構造を理解してくれました、いえシナリオ通りの台詞ですよ。

 そして、みんなが一度は憧れる、でも一度で十分なガジェットを楽しめました。

ジョウセン さんのコメント...

楽しんで頂けて何よりです。
返す返すもマップ(だけ)が惜しいシナリオでした。美しいのですが広さが…。

最終戦闘前の大休憩は絶対に必要だと判断して、取ってもらいました。

またどこかでご一緒しましょう!

いしかわ さんのコメント...

n_alさん

>シナリオ推奨のレベルでやったので、どこをどうやっても、クリアーできると思えず

あれ? まじで?
うちのDMは「基本全部書いてある通りにやります」言ってましたが。んで実際死者無しでクリアできました。

まあ俺以外の人はクラス本とか入れてたからそのへんの違いもあるのかもですが。シャーマンが鬼のように回復ばらまいてたしw


ジョウセンさん
おつかれさまー。
>マップ
A3をA2にしてコピーして、1マスを4つに分割するように線引いちゃえばいいかなーとか思いました。や、今回の階段部屋とかだとしんどさ倍増しそうだけどw

>最終戦闘前の大休憩は絶対に必要だと判断して

うん、なかったら全滅してたと思いますw

またぞろなんぞ遊びましょう。

n_al さんのコメント...

 n_alです、基本うちのパーティーはコアだけでやっていましたが、プレイヤーの根本姿勢(前衛系の)が、習熟ボーナスが低めでも高クリティカル武器バンザイに加えて初期の筋力は15で抑えて、レベル4で16になればいいや、という一茶先生が山盛りな構成だったのです。
 クリティカルありきでの戦闘は、戦闘が長引く事が目に見え、DMの自分も、プレイヤーが果たして倒しきれるのか? という疑問を抱き多数の敵を雑魚に変え、親衛騎士を削除など大幅変更。
 城のイベントも一般兵は削除。
 茨の人も、襲わなければ戦わない方向で出すと、PCは即撤退を決定。
 決して倒せない訳ではない、ただプレイヤーの精神的疲労(DMG2の修正を入れる前だったので、何しろ当たらない)を考えての修正でした。

いしかわ さんのコメント...

あー、4eだと当たらない編成はつらいですもんねー。
クリティカル勝負だと結局敵の方が有利だったりするしなー。

そういや茨の人はルートのおかげで遭遇しなかったっけ。
城内も(偶然だけど)ほぼ最短ルート通ったらしいし。
そのへんの運の要素も大きいのかもー。

n_al さんのコメント...

 個人的に人格が分離している様に感じられますが、DMとしてやる分には、当たらない、削れない高クリティカル武器はパーティーでひとりなら個性になると思います。
 あいつならやってくれると信じていた、と。
 でも、前衛全員が…だと、社会人ではきついです。

 ただし、プレイヤーとしては暴虐や高クリティカル武器マンセーです。ただし、使う能力値は吟味して。
 前もアベンジャー等でパワーではなく機会攻撃などで、判断力ではなく筋力で行うシチュエーションでは泣く泣く、命中していましたし、出目20でラスボスを轟沈させています。
 …あれ?

 まあ、ダイス目コントロールが出来ない(リアルラックも含む)攻撃では確実性が要求されるでしょうね。
 このゲーム、自分がレベルアップしても、敵もパワーアップしますし、一撃必殺の手段が存在しませんから。